婚姻届 出し方

婚姻届の提出先

提出先は ・夫の本籍地または住所地(所在地)
       ・妻の本籍地または住所地(所在地)の
       市役所、区役所又は町村役場(出張所も可)

住所地(所在地)となっているのは、一時的に滞在している場所でも提出できるからです。旅行先でもいいわけです。

婚姻届は365日、24時間、いつでも受け付けてくれます。夜間は夜間窓口へ持っていけば出せます。ただし、出張所は時間外受付を していないこともあるので、事前に電話でもいいので確認しておきましょう。

※夜間窓口はあくまで受け取るだけで、受理はしてくれません。

受理されるのは窓口があいてからです。この場合でも提出日が入籍日になるので安心してください。休日に出しても同じ扱いになります。

婚姻届の出し方の注意

ただし婚姻届に不備があると受理されず、提出日が入籍日とならないので、注意してください。提出に行く際は、訂正用に印鑑を持っていきましょう。

時間外に出す場合は、その場で訂正が出来ないので、窓口があいている時間に、チェックをしてもらっておくといいでしょう。

婚姻届の出し方、誰が届けてもいいの?

届出るのは夫と妻揃ってでも、どちらか一方でも構いません。

また代理人が提出しても構いませんが、不備があっても代理人では訂正出来ないので、事前のチェックをしっかりしておきましょう。代理人が提出した場合は、本人に通知がきます。

誰が提出する場合でも、身分証が必ず必要になりますので忘れずに!

ブライダルエステナビ