婚姻届

婚姻届の書き方と必要書類

ブライダルエステナビ

晴れて結婚することになれば、婚姻届を提出する事にあります。
ある意味結婚式や披露宴よりも、一番緊張する部分かもしれません。

人生に一度きり、もちろん何回も提出する方もいるかもしれませんが、、

婚姻届の書き方、出し方、必要書類等、初めてで分からない。
そんなあなたの為に出し方、必要書類等詳しくみていきましょう。

婚姻届を提出する

提出して受理されると、法律上の夫婦になります。

提出する前は法律上、内縁関係という扱いです。未成年の結婚の場合は、父母の同意が必要など、提出書類が増えます。365日いつでも提出できるので、二人の好きな日に婚姻届を提出しましょう。

婚姻届の効力

一番気になる点は、効力がいつから発生するのかについてでしょう。
『 結婚式の当日を入籍日にしたい 』という場合に非常に重要です。

よく覚えておいてくださいね、効力は『 届け出をした日(受理された日) 』です。

民法第739条
  戸籍法の定めるところにより届け出ることによって、その効力を生ずる。

不備があれば受理されないので、入籍日をこだわる方は特に注意しましょう
ここを忘れてると希望通りにならないので、本当に注意してくださいね。

ゼクシィnet